うーん風が強くて寒いわね
もちろん、そんな日はおふろなんですが、

皆様おふろ選びの基準は何で選ばれていますか??

やはり「家から近い」がとても重要な事だと思いますが、

先日の「関西ウォーカーのスーパー銭湯特集」されている通り、

最近は傾向として「滞在型」という店舗がとても増えてきています

さらにこの滞在型の中でも子供も含めてファミリーでゆっくり楽しく過ごせる「奈良健康ランド」のような形態や、静かな雰囲気でプライベートを楽しみたい「祥福」「uguisu」等、

「滞在型」の中にもさらにコンセプトが明確に分かれてきています

今までの老若男女すべてを満足させるといった形態から、

明確に一部の層を完全ターゲットにした店舗も多くなっているのが現状だと思います。

なので、よくコンセプトを見てからいかないと、

「子供が騒いで落ち着かなかった
「子供が退屈して、帰りたいと泣いた
「おふろだけ入りたいの料金が高すぎた

などなど、さまざまなトラブルに見舞われます
特に料金はおふろだけ軽く利用したいといった場合に、滞在型を選ぶと大損よね

こんなトラブルに見舞われないように「事前の調査をホームページや雑誌でしておくのが重要」だとわたしからのおすすめです
店舗によっては、例えば「お子様はご遠慮頂きたい。」「お風呂だけのお客様は極力入れたくない」とか全く特定の層を切り捨てる場所もあるので、予習は大事だわ

自分にあったお店が見つかると、おふろ屋さんは超絶最高の空間になります!

近場もいいけど、たまには遠出でおふろへ行かれてはいかがでしょうか??

ちなみに、

さらさのゆは「家族3世代にわたり温泉を楽しんで頂く為の、都会のオアシス」を目指してます

源泉かけながし岩風呂