10月22日(月)、23日(火)とメンテナンス休館を頂きました。


2日間の終日休館大変ご迷惑おかけいたしました。
ご迷惑

今回の休館の主な工事内容は、台風21号で被害があった箇所の復旧作業でした
営業はしていたものの、屋根が飛んだり雨樋が折れたり実はしておりましたので、その復旧作業を行いましたよ
IMG_0384
IMG_0416

まあこういった箇所です。もうきれいに修理済みです

ところで工事中に屋根に上らせていただくと・・・

さらさのゆからなんとあべのハルカスが見えることを知りました
IMG_0414
鉄塔の右横です
天王寺こんな近かったのね

そして、屋根からの露天風呂風景がこちら
お客様は決して見れないアングルです
IMG_0419

といった感じなのですが、
ただ修理だけを行うのでは面白くないので、今回プチリニューアルを行いました

パチパチパチ~~
それでは、まいりましょう~

プチリニューアル内容

トークルームタブ画像その1
「電気風呂が最新モデルに!」
電気風呂は2008年に導入されて以降、変化があったのは初めてです
どうなったかっていうと、パルスマッサージが可能になったんです
今までなら、同じ電圧でずーっと電気が流れ続けていましたが、今回のリニューアルで

ソフト ⇒ おし ⇒ もみ ⇒ たたき

が3分間隔のリズムで自動で行われるようになったんですよ~
IMG_0713
さらに、今までは脇腹以外は電気が当てにくかったと思いますが、これも改善して肩や腰にも快適に電気が当てれるように電気発生基盤を拡大しました~

電気風呂ファンには見逃せないリニューアルになったんじゃないかしら

トークルームタブ画像その2
「板タイプの岩盤浴復活!」
さらさのゆの岩盤浴といえば、パキスタン岩塩を使用した「朱の癒」ブラックゲルマ鉱石を使用した「幻の癒」の2種類なんです
_DSC2044
_DSC2046
こんな感じで、両部屋とも色をテーマにした砂利タイプの岩盤浴になっています
砂利の岩盤浴は体が埋まって、包み込まれるような温かさを感じて素敵なんやけど・・・

中には、板タイプのファンの方もいらっしゃいますよね
板タイプは温かい板の上に腰やおなかを乗せることで、スポット的な温かさを感じることができます
疲れてる箇所をじっくり温めたい場合なんかは最適よね

昔のさらさのゆの岩盤浴はこの板タイプで、女性専用の「和の間」、男女兼用の「洋の間」の2種類だったのよねこんな感じね
笹蒸洞

今回のリニューアルでは、この時の板タイプのベッドを少し準備させて頂いたので、板ファンの方はよかったら利用してみてくださいね

トークルームタブ画像その3
「石風呂も変わり湯実施!」
シルク風呂では、月1回以上はイベント湯を実施しているさらさのゆですが、今回石風呂においても過去に実施し人気があった「高級薬仁風呂」や「堺の銘酒 千利休酒粕風呂」なんかも定期的に実施できるように致しました

いつ実施するかは、イベントカレンダーなどにも記載するように致しますので、ご参照下さいね

とりあえず、10/24(水)~10/29(月)までは石風呂は「高級薬仁風呂」となりまーす
herb0I9A7697_TP_V1

薬湯ファンの方、待ってるわね




簡単ですが、こんな感じです

他にも、クロスの張替えや照明の工事なんかも実施しましたので常連さんは気づいてくれるかな

じゃね
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村