6月の満月「ストロベリームーン」と呼ばれます

3d69eab08125b939bf03207f8efb2145_t[1]

これはネイティブアメリカンが命名した6月の満月の俗称だそうです。

なんでもアメリカでは、6月がいちごの収穫期であることと月が赤みがかっていることからそう呼ばれてるみたいね

ヨーロッパでは「ローズムーン」だそうですよ

なんで赤いかって言うと、朝日や夕日が赤くみえるのと同じ原理で、

太陽が高く昇るのに対して、月が低い為に、大気の影響で赤みがかかって見えるそうです


「ストロベリームーン」
そんな可愛くて、女子受けしそうなネーミングと色あいから、

「恋愛成就」

「大好きな人に思いが届く」


なんてジンクスもあるみたい

こりゃわたしもこうしちゃいられないわ急いで、お空を見上げないと(笑)