さらさちゃんの温泉日誌

「蔵前温泉さらさのゆ」 広報担当“さらさちゃん”がお届けする、湯快爽快あったか温泉日誌!さらさのゆお得情報やクーポン等もお届けしちゃうわよ★

大阪府堺市北区にある「蔵前温泉さらさのゆ」
地域の人たちがいっぱい集まる憩いの場★
ぽかぽか、ふわふわ、今日も湯けむり温泉天使のさらさちゃんは
皆様に癒しをお届けするのであります(^^)

私達おふろ屋さんは、たまーに集まっていろんな店舗が集まって

「最近どーよ」とか

「このトラブルどうやってますかー」とか

「成功したキャンペーンとかあんの」とか

定期的に集まって、懇親会という名目のもと楽しく飲みたくってます

それでね、5月下旬に関西の交流会&懇親会を神戸の

「チムジルバンスパ神戸」にて開催しましたー

もち、私は一番乗りして、おふろ入って、岩盤浴して、お昼も美味しく頂いて、お昼寝して
IMG_9588
fullsizeoutput_c87
※コンセプトが韓国のお店だから韓国メニューが多くって美味しかったー


からのー

交流会参加でした(笑)

 大阪、兵庫だけじゃなく和歌山や京都、関東や広島からもおふろ屋さんが参加して頂いて

とっても充実してましたー

なお、今回のテーマは「人材採用と育成」についてがテーマで

どこのおふろ屋さんがどういった採用媒体を使って、どんな結果だったかとかから、

例えば、男湯に女性従業員が入るかどうかなどの利点と問題とかね

大変お勉強させて頂きました 


でね、これがお楽しみの懇親会

韓国料理のコースでお腹も大満足
IMG_9594
ほんと、食べ過ぎて苦しかった・・・

いやー満足満足

で!

次回は9月に京都のおふろ屋さんで、なんとバーベキューとキャンプをしながら

勉強をする交流会を行う予定です



しかも泊まりです



こりゃー本当に楽しみだなー
 


おふろ業界はみんな仲良くって嬉しいな


そういえば最近「競合店」って言葉ほんとに聞かなくなりましたよ

まだまだ狭い業界だとは思うんで、

もっともっと交流して「競合」もいいけど、

業界を盛り上げるためには「共存」していかないとね

って私は思うわ




あと宣伝ですが、

6月14日はうちの会社を使って、全国のおふろセミナーを開催

おふろ屋さんや、関係業者さんなど

興味がある方は、ぜひご参加お待ちしているわね

詳しくはこれ見てねー
http://ofurokoshien.com/on-yoku/seminar/

 じゃ、よろしければ読者登録もよろしくね

さらさのゆの天然温泉「最古の湯」

■源泉名紀元前温泉 最古乃湯
■湧出地大阪府堺市北区蔵前町1554番3
■泉質ナトリウム-塩化物温泉(低張性・中性・高温泉)
■泉温51.7℃(調査時における気温14.5℃)
■湧出量720L/分
 
泉温が約52度ってことなんだけど、

とっても人が入れるような温度じゃないですよね(笑)


今日はこの温泉さんがいかに適温になって、お客様の入るおふろまで提供されるのか

これを画像入りで解説するわ



まずはこの画像 
 IMG_9607
これが天然温泉の井戸ね
ちょうど画像の右下の部分の下が温泉井戸になってるのよ
一般に見ることはできないけど、さらさのゆの駐車場入口付近にあるわね

ここでの泉温はまだ50度を超えてます

次にこのタンク(温泉第1タンク)
IMG_9608
温泉井戸のすぐ隣にあるんだけど、温泉はまずこのタンクに空気と混ざり合いながら入っていくの
タンクの上に煙突があるのがわかるかしら?

これがガス抜きの煙突ね
温泉ガスなどはここから大気中に排出されるんで、冬場とかはここから湯気がモクモク出てるよ

だいたいこのタンクに入った時点で泉温は50度前後になっているわ

次にここから長〜い配管を通って、さらさのゆの裏方に運ばれます

(温泉第2タンク)
IMG_9604
 
ここまで長〜い配管を通り空気と混ざることによって、温泉は少し冷めるのよ 

ちょうど温度計があって、この時点の泉温はこれ(5月末現在)
 IMG_9605
はい、47.4度ですね

まあこれでもだいぶん熱いんですけどね

でもだいたいこれが、おふろに提供されている温度の目安となってます

第2タンクの側面には各天然温泉浴槽にお湯を送るポンプと配管があって、

これを通って、皆様が待つおふろへ
IMG_9606

でも、疑問じゃないですか??

47度ってとても入れる温度じゃないですよね

じゃあこれがどうやって適温になっているのかいうと・・・

それは日々巡回している清掃スタッフの技術なんですよね


どういうことかっていうと、

天然温泉の浴槽には、どれぐらい天然温泉を浴槽に出すかを調整するバルブがあるんですね

このバルブを調整して、湯温が熱いときはゆっくりと温泉を出して冷まし

ぬるい時は多めに出して、湯温をあげ てます

これをね、1時間に1回点検と調整をすることで適温を維持してるのですよ

天然温泉掛け流しの浴槽は上段、下段あるどけ、

だいたい上段が44度、下段が41度前後で調整させて頂いております

これが、さらさの温泉のフローっていうのかしら

いかがでしたか??



これからもこんな裏情報やお得情報をお送りしますので、興味がございましたら、

ぜひ下の読者登録お願いしまーす
stamp_39





はい、ちなみにこれがさらさのゆの自爆スイッチ
IMG_9609

これを押すと、お店が宇宙まで吹っ飛ぶけど、どこにあるかは内緒よ(笑)

まっただの電源ボックスなんやけどね・・・ 

6月なっちゃいました
もうすぐ梅雨入りでじめじめした時期がやってきちゃうわ

でもご心配なく!
今日ご紹介するこの「ハッカ油」を暮らしに上手に利用すれば、

じめじめも吹っ飛んですっきり快適になっちゃうわよ

bg_main

「ハッカ油」
ハッカ油は健栄製薬さんの主力商品です。これ見たことありませんか??

以下、健栄製薬さんのホームページから転載させて頂きました。

↑このページのトップヘ