さらさちゃんの温泉日誌

「蔵前温泉さらさのゆ」 広報担当“さらさちゃん”がお届けする、湯快爽快あったか温泉日誌!さらさのゆお得情報やクーポン等もお届けしちゃうわよ★

大阪府堺市北区にある「蔵前温泉さらさのゆ」
地域の人たちがいっぱい集まる憩いの場★
ぽかぽか、ふわふわ、今日も湯けむり温泉天使のさらさちゃんは
皆様に癒しをお届けするのであります(^^)

これから、どんどん暑くなっていくにつれて、

おふろも沸かすのが面倒だし、入浴後熱いし、

シャワーだけで済ますって人が多くなると思います

しかーし!!

わたしはおふろ屋さん!!

夏場も毎日、おふろに入る事を強くおすすめします
stamp_31


そう言うのももちろん理由があって、

①夏のほうが汗などで体が汚れやすく、入浴した方が清潔に保てるって点。
 ※入浴して毛穴を開くことで、体の汚れはほとんど落ちてしまいます。
    まあだから、あんま体はゴシゴシ擦り過ぎないようにね


②クーラーとかで体や足元が冷えているので、温めてあげる事が健康面でも大事です
 ※特に女性の方は冷え症が多いので、血液を循環させてあげないと免疫力の低下で
   夏バテの原因ともなっちゃうからね



また、先日さらさのゆではハッカ油配合の「ひんやりクールバス」を実施致しましたが、
bg_main

入浴剤も夏場は冬場と異なり、ハッカ油のようなメントール成分が含まれているものから

重曹(炭酸水素ナトリウム)が入ってて、さっぱり感が強いものが多いですね

この成分の温泉は美人の湯として有名で、ぬるぬるっとした感触が特色ですね

和歌山の龍神温泉
群馬県の川中温泉
島根県の湯の川温泉


「日本3美人湯」で有名ですね

わたしは、、去年「湯の川温泉」に行ってきたわよ
IMG_5700
IMG_5699

川中温泉だけは、まだ行けてないからいきたいな~

さらさのゆの温泉成分は「塩化物ナトリウム泉」、
この泉質の温泉は皮膚表面を塩分がコーティングするから、湯ざめし難く、
特に冬場におススメの泉質
やから、入浴剤で冬の余りとかを使うときは
成分によっては温まりすぎちゃうこともあるから注意してね

んで、今回の記事も参照は早坂信哉先生の「たった1℃が体を変える」でございます。





最後に、このブログの先日訪問者数も50,000人を突破しました
読んでくれてありがとうございます

このお礼として、このブログの上部メニュー欄に「クーポン」を掲載させて頂いております

今月末まで有効の「レンタルタオル無料クーポン」となります

タオル持ってくるの面倒だと思いますので、ご利用下さいね
※ご利用は2018年6月11日(月)~6月30日(土)まで有効よ



宜しければ、読者登録もお願い致します!!

どこか分かりますか?

IMG_9645
FullSizeRender

正解は、、
さらさのゆの奥にある岩盤浴休憩室の

「風の癒」
「涼の癒」

実は4月の改装の時にここも、ちょっと変わったんですよねー

ウッドデッキになったり、ストレッチコーナーが出来たり、

あと、画像じゃ分かりにくいけど香りの演出に力を入れてます!

なかなか表現するのは難しいんやけど、
森のログハウスって感じかな?

私がニトリで30分かけて選び抜いた香りよ(笑)

最近は、いろんなおふろ屋さんの方と交流する機会も増えて、他のお店のいいところに刺激を受けて色々試してるのよねー(╹◡╹)

やっぱ色々見て時代に合わせて進化して行かないとね!
特に昭和とか昔っぽさをコンセプトにしてるわけじゃないしね

昭和チックって言うと、
「清児の湯」大阪府貝塚市とか
「もなこの湯」京都府宇治市よね

でぬ、もなこの湯‼️わたし結構好きなのよね

なんと言っても、

人間洗濯機!

もうほんとこれがヤバイ、エグい(笑)
IMG_9659

画像じゃ、伝わりにくいから、
ぜひお風呂好きなら、入って見ることをお勧めするわ(╹◡╹)

身も心も洗われるわよー

あと、最後にキッズコーナーあひるちゃんハウスに家主のあひるちゃんが帰って参りましたよ!
遊んであげてね〜
FullSizeRender

私達おふろ屋さんは、たまーに集まっていろんな店舗が集まって

「最近どーよ」とか

「このトラブルどうやってますかー」とか

「成功したキャンペーンとかあんの」とか

定期的に集まって、懇親会という名目のもと楽しく飲みたくってます

それでね、5月下旬に関西の交流会&懇親会を神戸の

「チムジルバンスパ神戸」にて開催しましたー

もち、私は一番乗りして、おふろ入って、岩盤浴して、お昼も美味しく頂いて、お昼寝して
IMG_9588
fullsizeoutput_c87
※コンセプトが韓国のお店だから韓国メニューが多くって美味しかったー


からのー

交流会参加でした(笑)

 大阪、兵庫だけじゃなく和歌山や京都、関東や広島からもおふろ屋さんが参加して頂いて

とっても充実してましたー

なお、今回のテーマは「人材採用と育成」についてがテーマで

どこのおふろ屋さんがどういった採用媒体を使って、どんな結果だったかとかから、

例えば、男湯に女性従業員が入るかどうかなどの利点と問題とかね

大変お勉強させて頂きました 


でね、これがお楽しみの懇親会

韓国料理のコースでお腹も大満足
IMG_9594
ほんと、食べ過ぎて苦しかった・・・

いやー満足満足

で!

次回は9月に京都のおふろ屋さんで、なんとバーベキューとキャンプをしながら

勉強をする交流会を行う予定です



しかも泊まりです



こりゃー本当に楽しみだなー
 


おふろ業界はみんな仲良くって嬉しいな


そういえば最近「競合店」って言葉ほんとに聞かなくなりましたよ

まだまだ狭い業界だとは思うんで、

もっともっと交流して「競合」もいいけど、

業界を盛り上げるためには「共存」していかないとね

って私は思うわ




あと宣伝ですが、

6月14日はうちの会社を使って、全国のおふろセミナーを開催

おふろ屋さんや、関係業者さんなど

興味がある方は、ぜひご参加お待ちしているわね

詳しくはこれ見てねー
http://ofurokoshien.com/on-yoku/seminar/

 じゃ、よろしければ読者登録もよろしくね

↑このページのトップヘ